初投稿になります。松下真也です。



皆さん、はじめまして!



今回は最近妻が子供のために某100円ショップで購入した電車のおもちゃから発見したアイデアのことを書きたいと思います。

 



これです。1車両110円のバラ売りで、3車両を購入するとこの状態になります。

 IMG_1235

 

このクオリティでこの値段は安い!!

ただ、今回は安いという話ではありません!!

 




お気づきでしょうか・・・

実はこのおもちゃ、2両目(中間車両)に動力があります。 ←ここがポイント!

注:普通は先頭車両に動力があります。

 




ここから私が感心したこのおもちゃのアイデアを解説していきたいと思います!

 





実物の電車もそうですが、先頭車両と後部車両にデザイン性が集中していますよね。

もし先頭車両に動力が付いていたら先頭車両だけ購入する方もいると思いませんか。




それでは視点を変えて、「動力のある中間車両」だけを欲しがる子供はいるでしょうか?







多分・・・いません 笑





たとえ動いたとしてもデザイン性が低い中間車両だけで子供が満足できるとは思えないからです。

 



つまりこの電車のおもちゃは少なくても「デザイン性の高い先頭車両」と「動力のある中間車両」をセットで購入しなければ、おもちゃとして成立しない設定になっているのです。




私が思うヒット商品に必要な方程式である 「欲しい」+「必要」 のセット売りのアイデアをこのおもちゃから発見しました。




例えばマク〇ナルド の〇ッピーセットはまさにこの手法です。
「おもちゃのおまけ」+「食事」





今回は電車のおもちゃの設定(アイデア)が面白いと思ったので記事にさせていただきました。





と、いうことで本日のお昼はマク〇ナルドで買おうか、検討中です♪




機会がありましたら、こんなつぶやきをしますので、、、



どうぞよろしくお願いします。





経理・会計・税金ランキング
税理士ランキング 人気ブログランキングへ